3分でわかる!Pro Toolsってなに? - Pro Tools

3分でわかる!Pro Toolsってなに?

Avid Technology社Pro Tools (プロツールス)システムは、レコーディング業界に革命をもたらせた、パソコンをベースにしたデジタル・レコーディング・システムです。

一般的に「ツールス」と略すことが多いようです。Windows OSに対応していますが、多くの場合Macintoshで使用されています。


プロのレコーディングで使用されている Pro Tools HDシステム は、パソコンに「コア・カード」と呼ばれるオーディオ処理専用のカードを取り付け、専用のオーディオインターフェイスを使用することで、膨大な音声データの処理を可能にします。


protools_3
▲Core Cardとオーディオインターフェイス

Pro Toolsが出るまでは、マルチトラック・レコーダーでオペレーターさんが「あっちにダビング」「こっちにダビング」と職人技で編集していたので、パソコンのモニター画面を使用した圧倒的な編集能力と操作性、さらには フル・デジタルでのレコーディング環境 を誇るPro Toolsは、あっという間に レコーディング業界のデファクトスタンダード になりました。

なお、Pro Tools HDシステムの導入にはかなりの投資が必要になるので、一般ユーザーはPro Toolsの中でも"HD"を冠さない、通常版以下のバージョンを利用するのが良いと思います。

これらのバージョンは、トラック数の制限などが設けられており、HDシステムのような膨大な数のオーディオ処理には及びませんが、安価で導入でき、さらにHDシステムとのファイル互換があるので人気のあるシリーズです。

楽器店などで見られるPro Toolsのほとんどがこれらのバージョンです。

Pro Toolsは起動時に自社オーディオインターフェイスが接続されていないと、起動ができない仕組みになっています。
ver.9より、自社オーディオインターフェイスの接続がなくても起動ができる仕様に変更されました。

詳細なモデルの比較については、Avid HPの機能比較表 をご覧ください。


AVID Pro Tools Duet
▲Apogee Duetとのバンドル版


世界中のヒット曲のほとんどが、このPro Toolsシステムを使用してミックス、TDなどが行なわれているといっても過言ではないくらい、プロフェッショナルの現場で利用され続けているシステムです。

2015.12 加筆および文面修正しました


→ヴォーカルを録音する (Pro Tools編)

0 Comments

Leave a comment