KRISTAL Audio Engine - スポンサー広告KRISTAL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KRISTAL Audio Engine



KRISTAL Audio Engine(以下、KRISTAL)は、Windows用のオーディオ録音フリーウェアです。

開発元のKristalLabは、PreSonusと協力してStudio Oneソフトウェアを開発。Studio Oneは、PreSonusのオーディオインターフェイス製品に簡易版が入っていたりもします。

このKRISTAL、フリーとは思えない充実ぶり。主な仕様は以下の通りです。

■16オーディオトラック
■44.1~192 kHzのサンプルレート
■3バンドパラメトリックEQ&チャネルごとに2 VSTを挿入するスロット、3 VSTマスターエフェクトスロット
■ASIO(低レイテンシーのオーディオドライバ)のサポート

初心者の方のために、上文をかみくだくと、

■16トラック→16個まで音を重ねて録音することが可能
■CDと同じ音質もしくはそれよりもはるかに高い音質である
■音質を調整する"イコライザー"を搭載し、エフェクトを自分で追加することも可能である
■「ASIO」という、高速で安定した音声の送受信が可能なドライバーにも対応している


パソコンによって異なりますが、基本はパソコン内蔵のサウンドカードに対応しているので、パソコンのマイク入力端子にマイクを接続すれば、すぐに録音をはじめることができます。英語版なので、初めてトライする方は少し苦労するかも。。。

ひとまず無料なので、「歌ってみた」はじめ、歌を録音してCDにしたい方や、DTMをはじめたい方にとっては導入しやすいソフトウェアですね!


KRISTAL Audio Engineオフィシャル・サイト(英文)
http://www.kreatives.org/kristal/

日本語訳解説サイト
http://jf5qdk.mine.nu/kristal_jp/

KRISTAL Audio Engineでヴォーカルを録音する (当ブログ内記事)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。